自慢画像Blog!ご自慢の画像を載せませんか?: 腐女子から冨女子へ

2006年09月20日

腐女子から冨女子へ

管理人の独り言

腐女子から冨女子へ


世間では腐女子と言う言葉が標準となり同人誌を書いている女性を皆腐女子と呼ばれています。
では彼女らは本当に腐っているのか?
そんな女性は一人も居ないと思います。
綺麗な蝶や蛾も昔は芋虫です。
でも何時かはさなぎになり孵化をして羽を一杯に広げて大空を自由に飛び回ります。
彼女らもそう有って欲しい
腐女子の腐を冨に書き直し世の中に飛び立って欲しい
これからは女性の時代なのですから・・・・
では何故女性の時代なのか?これは世間の流れを見れば判ります。
日本で女性の時代が無かったと思う人が多いですが実は大昔に有ったのです。
卑弥呼がそうですし神話の時代では天照大神がそうです。
日本以外の国では女性が主導権を握る時代はそう珍しい事ではありません
日本が例外的に男性の時代が長かったのです。
これは一つのサイクルと言えるでしょう。
今その大きなサイクルの1つが終わりを告げようとしています。
現にここ数年から数十年の間潰れる会社を見れば全て男性の経営陣です。
これを聞いて女性が経営する会社が少ないからだと思う人がいますが決してそうでは有りません。
じゃ女性が経営する会社で潰れた会社を挙げて下さいと言ったら何人の人が答えるでしょう?
殆どの人が答えられません!
なぜなら0に等しいからです。
自分も会社を興して判りましたが会社の経営の90%は資金繰りなのです。
資金繰り=家庭で言えば家計簿です。
男性はどちらかと言えば刹那的な思考の持ち主です。
逆に女性は保守的で堅実です。
時に博打的な戦略に出なくてはいけない場合も有りますが、それは稀です。
仕事は遊びでは無いからです。
偶に仕事をマネーゲームと言ってゲーム感覚で行う不届き者が居ますがそのような人はいずれ消えて行きます。
男性はこのBlogを見て意気消沈する必要は有りません。
なぜならどの国を見ても女性の主導権は長く続きません。
いずれ又男性主導の時代は来ます。
その時代が来るまで力と知恵を蓄えるのです。
女性がそうで会った様に・・・

ラベル:腐女子
posted by toshi at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - POINT PAY クリック!して下さい!
キーワード出現頻度解析
SEO|SEO対策 SEO 対策でアクセスアップ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。